Feel the seabreeze  ~ pyon diary from 2009

pyon2009.exblog.jp ブログトップ

南伊豆のヒリゾ浜でシューノーケリング

夏の終わりに南伊豆のヒリゾ浜に
シュノーケリング旅行に行ってきました。

息子と一緒にできるマリンスポーツで手っ取り早いのがシュノーケリング。
今年は旦那さんが日々特訓?をしておりました。

ヒリゾ浜は伊豆でも屈指の透明度と魚影の濃さを誇る場所なんだそう。
YouTubeで何十回も行っている方の投稿を見て、旦那さんが見つけた場所です。

ポイントまでは船で数分、その前の駐車場がピーク時は朝7時で満車というので、
その日は早朝(というか夜中?)3時に家を出発、到着は6時でもほぼ満車状態でビックリ。

大変だったけど、久々に日の出を見ることができてそれはよかったかな?

そして船が8時半に出航・・・小さな釣り船なので一度に運べるのは20人程度。
私達は3回目で乗船、到着すると・・・すでになんとも言えぬ不思議な光景(笑)
b0184974_145068.jpgb0184974_1454436.jpg









おばちゃんの場所取りのうまさで(笑)私が場所をゲットし、我が家もテントを張りました。
早速だんなさんと息子は海へ・・・私はまずは朝ごはん。
でも1時間たっても帰ってこないのでさすがに心配になり、海へ・・・混雑している海で
人を探すのは至難の技。なので私も諦めて一人でシュノーケリング。

海の中は透明度10メートル以上、ここは伊豆?と思えるほどきれいでした。

息子たちと合流し、再度海へ。息子はパパにもぐり方を教えてもらいながら、一生懸命
練習。でもなかなか頭が下がらない・・・その時突然息子が潜った♪ まぁ1メートルくらいですが・・・

なんでできたの?と聞いたら「ぼくおさかなを見たかったから追いかけたんだ」って。

習うより慣れろ!とはよく言ったものです。

午後には上がり、疲れて寝てしまった息子をかき氷で釣って起こし、
浜の双葉食堂で飲んだビールのおいしかったこと。イカバターも最高でした。

近所の温泉に宿泊し、温泉とごはんで極楽~・・・部屋に帰ると照明暗めでお布団の準備が。
「これは寝ろってこと?」と家族3人なんと7時半には眠りにつきました。

翌朝は土砂降りの雨・・・どうする?やめる?なんていいながらとりあえず行ってみようと。
これが大正解。透明度20メートル!
b0184974_14113767.jpg













私は体調悪くて入らなかったけど、旦那さんと息子は大興奮でした。

アクセスが悪いのでリピートするかは微妙ですが、でも伊豆やるなぁという場所を発見できてよかったです。
[PR]
by pyon-pyonkichi09 | 2012-09-21 05:48 | Travel(Domestic)
line

海、ごはん、育児、そしてちょっぴり仕事。働くお母さんの平凡な日々の記録。


by pyon-pyonkichi09
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite