Feel the seabreeze  ~ pyon diary from 2009

pyon2009.exblog.jp ブログトップ

週末のごはん

学生?になって早1ヶ月。現在の感想としては・・・勉強より仕事のほうがまだ楽!という感じかな?
とはいえ、ワークライフバランスを考えての就活がすんなり行くわけもなく・・・
あと3ヶ月、なんとか頑張らねば。
仕事をしていたときより絶対的に時間はあるはずなのですが、
でもでも、精神的になんだか追い詰められているせいか
毎日のご飯はかなり手抜き。
肉、魚、肉、魚という感じで和定食な毎日です。

でも週末くらいは・・・と昨日はイベントから4時過ぎに帰宅してからメニューを考え、
らでぃっしゅでおいしそうな野菜が沢山届いたので、
まずはミネストローネスープを作ることに決定。
わが家の近辺では凝った食材は全く手に入らないので、あるものでなんとか。
でこんな感じ。
b0184974_6232815.jpgb0184974_623454.jpgb0184974_6241646.jpg








ミネストローネスープ
魚のカルパッチョ オリエンタル風
かぼちゃのローズマリーグリル
豚ロースのグリル プエルトリコ風
パン 

ミネストローネには キャベツ、玉ねぎ、じゃがいも、にんじん、ピーマン、ねぎ、
ブロッコリー、セロリ、トマト、豆をふんだんに使いました。
もちろん圧力鍋で5分加圧、その後45分グツグツ。
魚のカルパッチョは近所のスーパーでお刺身の切り落としのようなミックスパックが
あるのですが、夕方は3割引。このお料理のコストは300円以下でございます(笑) 
オリエンタル風とはなんぞや?という感じですが、要はバルサミコ酢を使うところを
おしょうゆにしたってだけ。でもなかなかおいしいです。
かぼちゃはにんにくとローズマリーをオリーブオイルで熱し、
ちょっとチンしたかぼちゃをこんがり焼くだけ。これはおいしい。

豚ロースはプエルトリコ人に教えてもらったレシピ。よく作ります。
Exオリーブオイル、バルサミコ酢、にんにくのすりおろし、タイム、
塩こしょうで豚をマリネして焼くもの。
マリネは一晩が理想ですが、今日は急遽決めたので1時間。
お肉も近所のスーパーで腐る寸前(笑)、翌日が賞味期限のものを3割引きで。
なのでこのお料理のコストも300円以下(笑) 

週末のわが家のごはん、節約モードですがなかなか見栄えよく仕上がりました!

パンはサッカーの帰りに買ったアフタヌーンティのもの。
発芽玄米のパン、もちもち感にはまっています。

でもでも、ビールだけは奮発して・・・銀河高原ビールのエールタイプ。 
これ、岩手で買って飲んだのですが、
こちらではほとんど見かけない。おいしいです。
by pyon-pyonkichi09 | 2011-02-28 06:25 | Cooking (Home)
line

海、ごはん、育児、そしてちょっぴり仕事。働くお母さんの平凡な日々の記録。


by pyon-pyonkichi09
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite