Feel the seabreeze  ~ pyon diary from 2009

pyon2009.exblog.jp ブログトップ

<   2012年 02月 ( 11 )   > この月の画像一覧

バナナブレッドとビスコッティ

先週の発熱はなんだったのか???
翌朝には36.3度でそのまま1日上がらず、咳も鼻も症状は何もなかったので
その翌日は半日だけ登園。週末も元気に過ごしていたのですが、月曜日は元気ではあるものの
母の直感ではなんとなく不調?

火曜日は咳が出始めたので、スイミングはお休みして呼び出しを覚悟していたのですが、
特になしでお迎え時も元気♪

でも家に帰るとなんとなくぐったり・・・熱はなし。
うーん???なんだろう???

そして水曜日、咳が酷くなっていたので、保育園は念のためお休みして
もしやインフル?とまた先走って病院へ。
普段はそれほど病院にはすぐに連れていかない私ですが、この日は週末のサッカー試合が
あるのと、息子が病院行きたいと言うので、そんなこと普段はないので
なんとなく心配になり・・・

でも診察は風邪。まぁ熱が36.0度ですからね(笑)検査もなし。

でも咳はどんどんひどくなり、鼻がもう大変なことになり、3分に1度くらいくしゃみ。
涙も止まらないし、なんともかわいそうな感じ。薬のせいでお昼寝も3時間以上もするし、
やっぱり体調悪かったんですね。夜には微熱も出てきたので翌日は仕事も休みました。

といういわけで突然時間ができてしまった私。おやつでも作ろうか?と
シドニーではまってしまったバナナブレッドとビスコンティを焼きました。
どちらも混ぜて焼くだけの簡単おやつ。
b0184974_1827429.jpgb0184974_18293214.jpg










バナナブレッドは私の唯一の得意おやつのバナナケーキとほとんど同じなのですが、
ケーキよりはブレッド、軽いです。シドニーでは軽くトーストしてバターをつけて
頂きます。おやつというよりは朝ごはんかな?

ビスコッティは初めて作ったのでまずは何もいれずに小麦粉とアーモンドパウダーのみ。
簡単でおいしい♪ 日持ちするらしいのでこれからちょこちょこ作ってストックしておこう。

息子との久々の二人時間・・・最近ちょっとすれ違ってた母と子の関係が
少し修復されたかしら???(笑)

でも翌日にはすっかり元気になって、よかったです。
[PR]
by pyon-pyonkichi09 | 2012-02-26 05:13 | Cooking (Home)

型抜きクッキー

先週、久々に保育園から呼び出し。
38.6度あるんだそうで、あわててお迎え。

息子の園はインフルエンザが全然出ていなかったのと、注射も打ってるし・・
とのんきにしていたのですが、その前日からバタバタと発症していたようで、
先生からはまず間違いないでしょう!と言われ、そのまま病院へ。

とはいえ、まだ発熱より4時間しかたっていなかったのと、のどが赤くないということで
その日はそのまま帰りました。翌朝まだ高熱だったら再度来てくださいと言われ・・・

そして翌朝、まさかの36.3度。園は休みましたが、あまりの元気に病院へは
行かずに家でのんびり。
b0184974_1812656.jpg










時間を持て余した息子が見ていたアルクのDVDに「Ginger Bread Man」という
お話があり、息子がクッキー作りたいなんていうので初めて挑戦。
クリスマス用の抜き型が何かのおまけについていたのをとってあったので、
それで作りました。粉と卵と砂糖を混ぜてのばして型で抜くだけ。簡単♪ 

息子も楽しそうに型抜きをしておりました。

味は素朴なクッキー。普段息子はクッキーをあまり食べないのですが、やはり自分で
作ったものはおいしいんでしょうね、パクパクおいしそうに食べていました。

また作ろうね☆
[PR]
by pyon-pyonkichi09 | 2012-02-24 05:58 | Cooking (Home)

息子の作品

最近息子がはまっているもの。

1.大型リリアンのマフラー作成
2.あやとり
3.ポケモンプラモ
4.推理パズル

そして最近の作品二つ。
b0184974_182876.jpgb0184974_1825668.jpg










保育園で書いたお絵かき。息子はどうも絵の才能が・・・なのですが(笑)

これはオーストラリアの海を描いたんだそう。
「オーストラリアのうみは、ちかいところととおくいところと
どんどんいろがかわるんだよ」と先生に説明したそうです。

白い部分が多いのは心理学上どうなのかわかりませんが(笑)

そして、思い出したように引っ張り出してきた積木。
私の外出中に作ったようですが、これがびっくり。
息子は今まで積木はただ単に上に積み上げるだけだったのに、
「何か」を作ろうとして作成したそうです。

5歳児としては少し幼い作品なのかな?とも思いますが、
私にとっては息子の成長をすごく感じる作品でした。
ゆっくりのんびり、自分のペースでいいんですよね☆
[PR]
by pyon-pyonkichi09 | 2012-02-23 05:47 | Boy@5sai

シドニーではまったもの

なんといってもビール♪
b0184974_17422046.jpgb0184974_17425123.jpg










前回行ったときにおいしかったブルータンを始め、
ビールの種類の多いこと。毎日毎日楽しんでビールを
堪能しました。

オーストラリアのビールを飲んでしまうと・・・
一番搾りとか水みたいで・・・(笑)

ビール好きな私としては、なんとも幸せな国だなぁ。

そして、写真はないのですが、ビネガー味のポテトチップス。
厚切りポテトにすっぱめのフレーバー。これが大はまりです。
あとはピンクソルト。天然の色素のピンクがなんともかわいらしい。
味は本当にマイルドでおいしい。
お肉にぱらっとかけるだけで最高♪ これはたくさん買い込んできました。
[PR]
by pyon-pyonkichi09 | 2012-02-22 17:44 | Travel (Overseas)

子連れシドニー8日間 7日目

シドニーでの最終日。朝食後はまずこの日の夜の食材を調達しにフィッシュマーケットへ。
もちろん息子は家でのんびり、観光もせず普通に生活しています(笑)
b0184974_14584182.jpgb0184974_1459180.jpg










大きなロブスター、タスマニアサーモン1尾買い、牡蛎やエビ。
なんとも贅沢な買い方ですが、お店でたべるのの半値以下。
最終日は中心部のレストランでシーフードを食べに行こうと思っていたのですが、
なんせ頭数が多いので(笑)
旦那さんの弟さんは元料理人、腕をふるってもらうことになりました。

買いものの後は海をみながらフィッシュアンドチップスとビール。
シドニーではそこかしこにこういう場所があるので、たまりません。
午前中からビール! いやぁ極楽です。
b0184974_14595575.jpgb0184974_1502227.jpg









b0184974_1511476.jpgb0184974_1514150.jpg










午後は近所の海に遊びに行きました。
カフェでコーヒーとクッキーを買って海を見ながらボーっとしているだけ。
そんな平凡な時間はとても心地よかったです。
b0184974_155244.jpgb0184974_1553450.jpg










そして最後の夜はものすごく豪華な宴となりました。
ロブスターはお刺身とグリル、サーモンはちょっとバーナーであぶって
ゆずこしょう。牡蠣は生とグリル、グリルのにはホワイトソースとベーコンを乗せて♪
シーザーサラダも豪快です。チキンとマッシュルーム、カリカリベーコンと
卵も乗せて最後にパルミジャーノを大量に~。
月に1~2回はパーティをしているというだけあって、手際の良さには脱帽です。
サラダは息子も手伝ってくれました。よって、レタスもりもり☆
またひとつ苦手を克服でしました。

毎日毎日飲んで食べて(笑)
観光はしなかったのですが、とても楽しい旅行になりました。
[PR]
by pyon-pyonkichi09 | 2012-02-16 05:46 | Travel (Overseas)

子連れシドニー8日間 6日目

朝食後は帰りの支度。
テントを撤収し、荷物を車に積んだ後はもう一度スティングレイを見ようとビーチへ。
b0184974_14491254.jpgb0184974_14493682.jpg










やはりいました~♪ このビーチの名物魚ですね。

3泊4日の小旅行もこれでおしまい、いざシドニーへ。

この日はオーストラリアデーで、お昼過ぎに航空ショーがあるというので、
早めに帰りたかったのですが、途中無理とあきらめランチを食べに
Berryという町へ立ち寄りました。
ここがとってもかわいい町、ハンバーガーやフィッシュアンドチップスを食べた後は
散策しながらお買い物。

息子はR君にぺろぺろキャンディーを買ってもらってうれしそうでした。
でもオーストラリアのお菓子・・・色がすごい。
舌だけでなく顔中水色の息子・・・あ~あ。

結局3時過ぎに帰宅。夜はお友達のタイ料理屋さんに予約を入れたので
その前にスーパーを物色。調味料や肉加工品、缶詰にお菓子。
大量に買い込んで帰りました。

タイ料理、ここすごくおいしかったです。スパークリングだけで、
ビールを持参しなかったのが悔やまれます。
やはりタイ料理にはチャンビール? でもおいしくてリーズナブル。
辛くないのが多いので息子も大丈夫でした。
b0184974_1451125.jpg









 
[PR]
by pyon-pyonkichi09 | 2012-02-13 05:34 | Travel (Overseas)

子連れシドニー8日間 5日目

この日は曇り。
ゆっくり目の目覚めで朝食後はトレッキング。
別の岩場を見つけて、息子はR君にひっついてカニ探しに夢中。
初めてカニを持つことができました! 
b0184974_14381058.jpgb0184974_14383954.jpg









b0184974_14391779.jpgb0184974_14394390.jpg









b0184974_14402539.jpgb0184974_14405094.jpg











お昼は残った肉やガーリックトーストを焼いたり、カレーやサラダの
残りもので簡単に済ませました。
でもやはり昼間からビールとシャンパンは欠かせません(笑)
極楽~

そして夕方、潮が引く時間に朝行った場所へGo.
曇りで風が吹いていて肌寒かったのですが、息子は元気にシュノーケリング。
お友達家族もいて、丁度6歳のR君と息子は会った瞬間に意気投合。

二人で楽しそうに潜っていました。ちっちゃいのがいっちょまえのウェット姿で
かわいいかったです。

そしてこの日の収穫。
たこ、さざえ、ウニ、岩牡蛎。豪華です。
ディナーはR君家族もお誘いして、大人6人、子供6人の12人!
ラザニア、ソーセージ、サラダ、そして収穫した諸々の魚介類。
ステーキ肉もグリルしてお腹いっぱい。

ビールにシャンパンもまた沢山頂いて・・・
b0184974_14421778.jpgb0184974_14423620.jpg










そして夕暮れ時、夕焼けがきれいだったので私は一人でビーチをお散歩。
誰もいない海はとてもとても静かで美しかった。

子供たちは食事の後はかくれんぼで盛り上がりました。
Kちゃん、Mちゃん、Ryu君はハイスクールなのに5歳児に合わせて
くれて本当にやさしいお兄ちゃんお姉ちゃんです。
でもかくれんぼで1時間以上も盛り上がってた?子供ってすごい!

10時を回ってさすがに眠くなったのでそろそろお開き。
お休みなさいzzz
[PR]
by pyon-pyonkichi09 | 2012-02-11 05:29 | Travel (Overseas)

子連れシドニー8日間 4日目

朝食後、又着替えてビーチへGo!
この日はカヤックを初体験。
意外に簡単? のんびりゆらゆらカヤックはまりそう。
b0184974_114552.jpgb0184974_0582844.jpg









b0184974_10589.jpgb0184974_0592152.jpg










オーストラリアは真夏だったのですが、意外に気温は25度前後、水温は22度前後。
ということでウェットを持ってこなかった私は寒い・・・
息子はウェットを着てシュノーケリング。
珊瑚はないものの、海の中には小さなお魚が沢山いたり、
この日は30センチくらいの場所まで大きくて人なつっこいスティングレイが
何枚もやってきていてかわいかったな。
b0184974_1329100.jpgb0184974_141238.jpg










お腹が空いた~という子供たち。部屋に戻っておにぎりを作り、ビールを持って
再度ビーチへ。
ひとしきり遊んだ後は近くのスーパーまでドライブ。
残りの分の食材を買いだして、又夕方になったら海の食材探し(笑)

この日もサザエやウニを沢山収穫。息子と旦那さんは又シュノーケリング、
私は一人お部屋でお昼寝zzz

夜はバターチキンカレーを作りました。これがとってもおいしかった。

もちろん、ビールとシャンパンをたっくさん飲んで今日も早めにお休みなさいzzz
[PR]
by pyon-pyonkichi09 | 2012-02-08 05:27 | Travel (Overseas)

子連れシドニー8日間 3日目

シドニーから南へ車で300キロ。キャンプの目的地はBendalong pointです。
到着まで3時間半かかるので、途中何度か休憩タイム。
b0184974_0363298.jpgb0184974_0365681.jpg










まずは岩の間から波によって潮が高く吹き上げる場所。
観光地のようで沢山の人が歓声を上げて盛り上がっていました。

そのあとは世界で一番白い砂浜と言われているJervis Bayにも立ち寄りました。
b0184974_0371732.jpgb0184974_0374381.jpg









b0184974_0424076.jpgb0184974_043679.jpg










世界で一番・・・なんてよくあるよね~って期待していなかったのですが・・・
これが本当に美しかった。
丁度お天気も晴れていたので、太陽に反射してきらきら光っていた砂浜。
貝殻が砕けて粉になったという砂はまるでパウダーのよう。

長いドライブで退屈しすぎていた息子は、水を得た魚のように
穴を掘り始めていました(笑)息子に関しては、どこのビーチだろうが
することは同じなんですね~。

ホリデーハウスは海まで徒歩1分。ハイシーズンだったため、
値段の割に狭い部屋だったのが残念ですが仕方ないですね。
ロケーションはばっちりです。
b0184974_0464334.jpgb0184974_0534876.jpg










お昼を食べてからまずは子供たち用のテントの準備。
その後、水着に着替えてビーチへGo.
引き潮で岩場が沢山できていたので、息子はおおはしゃぎ。
一人でどんどんどんどん進んでいってしまい、私はハラハラ。
転んで海に落ちてもいいように、ライフジャケット着用です(笑)
b0184974_0483189.jpgb0184974_049123.jpg









b0184974_0493754.jpgb0184974_050232.jpg










みんなは夕飯の食材探しに夢中。本日の収穫はさざえ、ウニ、アワビ。
この3つ、オージーは食べないのでウニなんかのサイズの大きいこと。
オーストラリアでは場所にもよりますが、漁業権のチケットを購入していれば
だいたいは捕っていいようです。一応後で売店で捕ってもいい魚介類とサイズを確認。
b0184974_0511963.jpgb0184974_0515313.jpg










そして、コテージの周りには野生のカンガルーが沢山いてびっくり。
野生なので触ったりはできませんが、人なつっこく近くまで来てくれます。
パンをあげたら両手で食べるんですよ、本当にかわいい。
お腹に赤ちゃんがいる子もいて、とても癒されました。

この時期は夜8時頃まで明るいのですが、早めに夕飯の準備にかかりました。

メニューは、やはり肉。牛肉とラム、そして収穫した魚介類。
シーザーサラダにおつまみ各種。
おいしいビールとシャンパンが進みます。 ほろ酔い気分でお休みなさいzzz

なんと息子は親から離れ、子供用テントで寝てしまいました。大丈夫??
[PR]
by pyon-pyonkichi09 | 2012-02-07 05:07 | Travel (Overseas)

子連れシドニー 8日間 1~2日目

土曜日は荷物を準備し、家の掃除等大忙し。
基本的に旅行前は家をばっちりきれいにしていきたい私なので、
洗濯も全部済ませて部屋に干して出かけます。

夕方4時、いざ成田まで出発♪ 
最近はもっぱら成田までは車です。断然荷物は楽ですね。

ラウンジで軽めの夕食とビールにシャンパン。
腹ごしらえして搭乗。息子はというと、座るやいなやヘッドセットを装着、
画面をセットしたりして・・・5歳にしてすでに11回目の飛行機。
手慣れたもんです(笑)

しかし夜は寝られなかった・・・私は飛行機の中も一応勉強。
でもシャンパンが回ってきてしまい、頭がガンガン・・・寝ようにも
温度が暑くて無理・・・成田の気温1度、ヒートテックと厚手タイツを
脱いだらやっと少し楽になり、2時間程度眠ることがができました。
旦那さんも同じくらい、息子もせいぜい4時間くらいだったかしら? 
寝不足もあり、機内の朝食をほとんど食べていないにもかかわらず
最後にもらったビターな生チョコなんぞを口にしてしまったせいか・・・
なんと息子、突然嘔吐!!
隣にいた旦那さんも頭がヘロヘロだったせいか、袋でなく手でキャッチしてしまい・・・
いやいや大騒ぎの朝でした。
そういえば、前回のシドニー行きの時も、搭乗してすぐにせんべいを
食べ過ぎた息子は嘔吐したんだっけ。
うーん、トラウマになりそうです。
そんなこんなで現地8時頃に到着しましたがもうみんなヘロヘロ・・・

お迎えに来てもらっていたのですが、「どこか行く?」の言葉に申し訳ないとは
思いつつ・・・「まずはそのまま家へ・・・」とお願いしました。
b0184974_0242799.jpgb0184974_0245073.jpg










3年前と変わらず風の吹き抜ける心地良いお宅。
新たにかわいい家族が仲間入りしていてとっても賑やか。
息子は(私も!)到着直後からすっかりくつろいでしまいました。

そして、翌日からのキャンプの買い出しの話なんぞをしていると
あれ?だんなさんが居ない・・・
すでにベッドで眠り込んでおりました。そして興奮状態の息子も
強制的にお昼寝(朝寝?)。
私はなぜか目がさえてしまい、不思議とパワーもあったので
そのまま買い出し準備に取りかかりました。

その後買い出しに行き、夕方からお友達も呼んでBBQ。
もちろん、ビールにシャンパン、たっぷり頂き、早めに眠りにつきました。
[PR]
by pyon-pyonkichi09 | 2012-02-05 05:03 | Travel (Overseas)
line

海、ごはん、育児、そしてちょっぴり仕事。働くお母さんの平凡な日々の記録。


by pyon-pyonkichi09
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite