Feel the seabreeze  ~ pyon diary from 2009

pyon2009.exblog.jp ブログトップ

子連れでメナド ブナケン島までの道のりと初日のこと

滞在先をブナケンチャチャネイチャーリゾートに決定したのですがこの行程にもさまざまな方法が。

MRCだと成田発と羽田発が選べたので、羽田を金曜日の夜中に出発する便を予約。
夜便は体がきついかな?と思ったのですが、無駄な時間を省くために決めました。
横浜からだと成田発は本当に遠い・・・

金曜日は私は仕事を休んでいたので、息子を保育園に預けてもろもろの用事を済ませ、
お昼過ぎにお迎え。本当は夕方お迎えでもよかったのですが、息子の乳歯がぐらぐらしていて
でもなかなか抜けず・・・そんな状態で旅行に行って現地で抜けて万が一化膿でもしたら?なんて
考えたら怖くなり、歯医者さんへ。先生に相談すると「抜いちゃいましょう」とのことで、
麻酔をして抜歯。「これなら痛みもないし、海も大丈夫ですよ」と言われホッとして帰宅。

早めに帰宅した旦那さんと共に早めの食事を済ませ、お風呂に入ってから夜9時半に出発。

24時半のフライトまでしばしビールタイム♪ しかし羽田の国際線エリア・・・全く使い難くて
ストレス満載でゲートへ。そこでなんと・・・1時間のDelay・・・夜中のフライトでDelayなんて
あり得ない!!
疲れ果ててる私を横目にハイテンションな息子。最初から飛ばしすぎないでよ~!!
b0184974_14101877.jpgb0184974_14104915.jpg













ブナケン島までは
羽田→シンガポールまで6時間のフライト、3時間半のトランジットの後
シンガポール→メナドまで3時間半のフライト
メナド→港まではタクシーで30分
港からブナケン島まではボートで1時間

こんな感じで家を出てから約17時間でやっとこさ到着しました♪
b0184974_1411424.jpgb0184974_14122964.jpg










リゾートは想像通り素朴で心地よさそうな造り。海目の前で風が吹き抜けるラウンジでまずは
ウエルカムドリンク。
あいにくこの日からオーナーご夫妻はイタリアへのバケーションということで、
1週間お世話になったダイビングガイドのオニールさんからざっくりと説明を受けました。

事前にダイビングの予約とダイビング中の息子のベビーシッターは予約をしていたのですが、
オニールからダイビングのボートに息子を乗せてもいいよというお話。
ダイビング中はスタッフが無料で面倒をみるから大丈夫!と言われ・・・悩んだ挙句そうしてもらうことに。
b0184974_14182541.jpgb0184974_14193094.jpg









b0184974_14202530.jpgb0184974_1421413.jpg









部屋に案内され、写真で見るより広くて快適な感じでとても満足。特にテラスのデッキチェアは
気持ちがよさそう♪ 

b0184974_14132965.jpgb0184974_14135495.jpg









一通り片付けをして、まずは1時間ほどお昼寝。さすがに睡眠3時間程度だったので生き返りました。
そのあとはとりあえずビーチへ。この日は海には入らずに4時から5時のお茶を頂きにラウンジへ。
ブナケンチャチャでは毎日夕方コーヒー、紅茶と日替わりスィーツが無料でいただけます。

のんびり海をみながらくつろいで、シャワーを浴びてから夕食へ。ひとつのテーブルでゲストみんなが
お食事です。さすがに疲れ果てて会話もほどほどにこの日は失礼。家族3人8時には夢の中でした。。。
[PR]
by pyon-pyonkichi09 | 2012-10-08 14:35 | Travel (Overseas)
line

海、ごはん、育児、そしてちょっぴり仕事。働くお母さんの平凡な日々の記録。


by pyon-pyonkichi09
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite