Feel the seabreeze  ~ pyon diary from 2009

pyon2009.exblog.jp ブログトップ

今年の夏旅 その4 白川郷 民宿 孫右エ門に宿泊

3日目は白川郷。どうせ行くなら宿泊をしたいと、今回選んだのは孫右エ門という民宿。
b0184974_23141049.jpgb0184974_23143990.jpg








b0184974_23151351.jpgb0184974_23154558.jpg











民話の世界に紛れ込んでしまったような、あまりにも美しい日本の風景。
民宿に到着すると、まるで田舎に帰ってきたように温かい笑顔で迎えてくれました。

息子は本能なのか、到着するとすぐにくつろぎ始めはしゃぐ、はしゃぐ。

夕食までの時間、散歩をしながら温泉へ。
夕暮れも近づくと観光客も減り、のどかな風景が広がります。
かえるやきりぎりすの大合唱、宿の裏手には川も流れ、自然の音に心が癒されました。
b0184974_23162641.jpgb0184974_23171026.jpg









b0184974_23284848.jpgb0184974_2318049.jpg










囲炉裏の大広間では宿泊客皆が輪になって夕飯です。
素朴な家庭料理なのですが、これがおいしくておいしくて。
特に囲炉裏の火でおじいさんがじっくりじっくり焼いてくれた
イワナの塩焼き。 今まで食べた魚の中で一番。本当においしかった。

息子はこども料金ではあるものの、お料理は全く同じもの。
「大人と同じごはん♪」 がとてもうれしかったよう。もともとエビフライや唐揚げなどの
いわゆるお子様ランチが苦手な息子には煮物や魚、お浸しなどのご飯は
最高だったようで、ほとんど完食。

夜もお散歩しましたが、田んぼにはホタル、星もきれいで静かな夜でした。

朝は6時半にラジオ体操の音楽で目が覚めました。
なんとも健康的(笑)

おいしい朝ごはんをいただき、素晴らしい1日を過ごした宿を後にしました。
女将さんとおじいさんの笑顔が心に残る宿でした。

その後はもう一つの世界遺産、五箇山を散策。

夕方、温泉に入ったあと、黒姫に戻りました。
[PR]
by pyon-pyonkichi09 | 2011-08-13 23:20 | Travel(Domestic)
line

海、ごはん、育児、そしてちょっぴり仕事。働くお母さんの平凡な日々の記録。


by pyon-pyonkichi09
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite